杜若高校について

建学の精神

至誠「この上なく誠実であること」

校訓

読書・実践・誠実・信義

MESSAGE

時代の期待、社会の期待、そして、地域の期待を受け、新たなステップに向かって本校はこれからも改革して参ります。 2018年度入学生から、全コースで男女共学が始まりました。 2019年度からは、生徒が自主的に自らの生き方を探究できるよう、総合コースの名称を創造コースに変更することといたしました。 輝かしい青春を、ここ杜若高等学校で過ごしてみませんか。
名鉄学園理事長安藤 隆司
学校長桑田 厚司

校歌

作詞:竹田弘太郎 / 作曲:山本家寛
  • 1.豊かなる 矢作の流れ 悠久の 大地うるおす うら若き 無垢のいのちに 萌えいでよ 至誠の心 いざ 友よ ともに学ばん 杜若 杜若 わが母校 杜若
  • 2.遥かなる 恵那の山なみ 澄みわたる 虚空に高し 清らなる ひとみの奥に 影うつせ 信義の姿 いざ 友よ ともに励まん 杜若 杜若 わが母校 杜若
  • 3.緑なす 大高根台 学舎に 陽光あふれて 集いたる 若き我らに 湧き出づる 知性の泉 いざ 友よ ともに磨かん 杜若 杜若 わが母校 杜若

沿革

昭和47年名鉄学園に高校設置計画策定
杜若高等学校と校名決定
昭和51年杜若高等学校創立
第1回入学式(男子校)
昭和60年創立10周年記念式典
昭和61年文理コース開設
平成 7年創立20周年記念式典
平成12年特進・総合コース開設
平成27年男女共学開始(文理コース・特進コース)
創立40周年記念式典
平成30年男女共学開始(総合コース)
平成31年総合コースを創造コースに改称

[旧第2文理棟(芸術棟)] 過去には第2文理棟として、文理コースの生徒の学び舎でした。現在は芸術棟として、使用しています。